blog, コーヒーのこと

Posted on 2015-06-10
グァテマラ ドン アントニオ農園

グァテマラ ドンアントニオ農園の豆が入荷しています。
品種は「カツーラ」でハニー製法という方法で精製しています。

「ハニー製法」又は「パルプドナチュラル製法」はコーヒーチェリーの果肉を除去した後、水洗いせずに、ミューシレージ(ぬめり、粘液質)が付いたまま乾燥させる方法です。

そのため、糖質により甘みが増すのが味わいの特徴です。

グァテマラらしい上品な酸味をありつつ、黒糖やカラメルのような甘さ、赤ワインのようなフレーバーを感じるコーヒーです。

 

生産地:グァテマラ ウエウエテナンゴ地方サンペドロネクタ

生産者:ドンアントニオ農園

加工法 : スタンダード ハニー(パルプド ナチュラル)

品種:カツーラimage

 

<instagram>(インスタグラム)
http://instagram.com/coffee_hut_1113

Related Posts