blog, コーヒーのこと

Posted on 2014-12-14
パプアニューギニア クムル

新豆情報です。

期間限定で『パプアニューギニア クムル』の豆が少し入荷しています。

クムルとは現地語で極楽鳥という意味があります。

パプアニューギニアは大規模なコーヒー栽培開発に巻き込まれることなく、今でも本来の自然環境でのコーヒー栽培を行っている希少な地域です。

 

生産地:パプアニューギニア マウント・ウイルヘルム

生産者:サンブラス農園 

加工法 : 水洗式 

品種: ブルボン,ティピカ,アルーシャ

 

焙煎具合は中深煎りで焙煎してます。

味わいは『カシスや胡椒、クローブのようなスパイスの香り。

全体的にまろやかな甘さと、後味にハーブやスパイスのアクセント』を感じるコーヒーです。

image

 

<instagram>(インスタグラム)
http://instagram.com/coffee_hut_1113

Related Posts